JBA:ナレッジ&ニュース(新着)

【金融庁新着情報】「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」(第4回)

 1.   項目 【金融庁新着情報】「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」(第4回)
 2.   設定主体 金融庁
 3.   適用開始時期 -
 4.   概要

2015年12月22日、金融庁は「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」(第4回)を開催しました。


この会議体はスチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードの普及・定着状況をフォローアップするとともに、上場企業全体のコーポレートガバナンスの更なる充実に向けて、必要な施策を議論・提言することを目的として設置されたものです。

 

今回は取締役会等での攻めのガバナンスについて議論されました。

主なテーマは以下2点でした。

 

  • 取締役会の独立した客観的立場の確保に向けた対応
  • CEOの選解任のありかた

 

東京証券取引所から公表されたコーポレートガバナンス報告書からの事例紹介、花王株式会社での事例の紹介も行われました。

 

詳細については下記リンクをご参照ください。

 5.   RCカテゴリ その他
 6.   リンク先 金融庁ウェブサイト

JBA:ナレッジ&ニュース

トップに
戻る