JBAからのお知らせ

経営管理セミナーのご案内 (主催:株式会社オービックビジネスコンサルタント様)

経営管理セミナー ~ グループ全体で成功するには ~
 中堅中小企業でもグローバル化、グループ企業化が進む昨今、グループ経営管理の強化が求められます。本セミナーでは、グループ企業に求められるIFRS導入を見据えたグループ内での決算期統一、グループ経営管理の在り方を解説。また、近年増加傾向にあるM&Aについて、テレビ東京系列「カンブリア宮殿」(2012/8/9放送)にご出演の株式会社日本M&Aセンターを講師にお招きし解説していただきます。

日時 2012年11月20日(火) 13:30~17:30 (開場:13:00~)
会場 新宿オークタワー1F ベルサール Room1
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー1階 (会場の詳細はこちら
お問合せ 株式会社オービックビジネスコンサルタント
セミナー事務局 担当:堀江氏/坂本氏 TEL:03-3342-1880
参加定員 特典有参加無料 定員:36名 ※士業・コンサルタントの方はご遠慮ください
お申込み OBC様のサイトからお申込みいただくことができます。(別ウィンドウが開きます)
基調講演 あらた監査法人
主催 株式会社オービックビジネスコンサルタント
共催 宝印刷株式会社、株式会社日本M&Aセンター、ジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社
セミナー詳細
【基調講演】『決算期(報告期間)統一と決算早期化、および監査の早期化について』 13:30~14:20
あらた監査法人 社員 公認会計士 椎野 泰輔氏
IFRSの本格導入を待っている間にも、日々の経営管理課題に直面している日本企業の皆様に対して、グループ内での決算期(報告期間)の統一をプロジェクト化する方法、成功のカギ、またそのプロジェクトを通じて得られる業務改革機会をご紹介。
コストに見合う一定の効果と、IFRS導入準備のヒントをつかんでください。
 
『グループ経営管理に有効な「組織」「人材」「IT」「ツール」』 14:30~15:20
ジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社
マネージングディレクター/公認会計士 脇 一郎
グループ経営管理を行うには、様々な経営資源を投入する必要があります。単純に、人材やITを投入しただけでは表面上「構築」はできても継続的に「運用」することができません。
グループ経営管理に有効な経営資源の投入方法を、講演者の経験などを踏まえて「組織」「人材」「IT」「ツール」に分けてご紹介します。
『中堅中小企業のためのM&A活用法』 15:30~16:20
株式会社日本M&Aセンター 統括事業本部情報開発部
ディールマネージャー兼医療介護支援室次長 谷口 慎太郎氏
大企業において国境を越えたM&Aが活発化しています。その一方で、日本国内の中堅中小企業では、2012年問題と言われるように後継者不在企業の事業承継に絡んだM&Aが増えています。
中堅中小企業のM&Aとはどのようなものなのか、M&Aを成功させる為の秘訣とは何かをご説明します。
『経営管理に役立つシステムとは』 16:30~17:00
株式会社オービックビジネスコンサルタント
導入実績56万社の奉行シリーズを例に、勘定奉行V ERPを始めとする経営管理に役立つシステムをご紹介。
グループ経営に貢献する「奉行V ERP Group Management Edition」もデモを交えてご紹介します。
『開示決算プロセス統合ツールのご紹介』 17:00~17:30
宝印刷株式会社
X-Editor NEで鍛えられた文書編集機能と、実績No.1の宝決算Xプレスで培った開示数値作成ロジックが融合した新しい決算開示ツール。『属人性が強い』『チェック作業が大変』『データフローが非効率』といったご担当者様の開示業務の悩みを解決します。
お申し込み
OBC様のサイトからお申込みいただくことができます。(別ウィンドウが開きます)
参加特典
「IFRS導入ガイドブック」(著:IT会計研究会 発売:インフォレスト株式会社)をセミナーにご参加いただいた方全員にプレゼントいたします。
会場案内図

大きな地図で見る

JBA:JBAからのお知らせ

トップに
戻る