JBAからのお知らせ

会計専門職のためのバリューアップ実務講座 第2回「連結実務」編のお知らせ(主催:株式会社アビタス様)

会計専門職のためのバリューアップ実務講座 第2回『連結実務』編
 昨今、事業会社における経理業務は多岐に渡り、高度な専門知識・スキルが求められるケースが増加してきております。このことから、それら知識やスキルの向上に頭を悩ます方も多いのではないでしょうか。
 また、一方で公認会計士等の士業界においても、他者と差別化を図ることのできる知識・スキルがなければ、淘汰される時代となりました。
 そこで、株式会社アビタスとジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社では、これら「会計専門職」の方々を対象に、今後、実務に必要となる高度な知識やより専門性の高いスキルを身につけて頂くことを目的とした『会計専門職のためのバリューアップ実務講座』を開催することとなりました。
 その第2回目は『連結実務』をテーマとした以下、内容となります。
開催日時 1日目:2013年3月26日(火) 18:30~21:30
2日目:2013年3月27日(水) 18:30~21:30  
※受付は両日とも18:00からとなります。
会場 アビタス八重洲校 東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント4階
参加費用 1人 45,000円(税込)
※同一法人で2人以上ご参加の場合は、2人目から21,000円(税込)
申込方法 こちらから(別ウィンドウが開きます)
主催
問合せ先
株式会社アビタス マーケティング部 法人統括グループ 担当:伊達氏
TEL: 03-3299-3130 E-mail: date@abitus.co.jp
共催 ジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社
【1日目】 3月26日(火)
18時30分開始 21時30分終了
【2日目】 3月27日(水)
18時30分開始 21時30分終了
1.連結財務諸表の歴史
2.連結財務諸表の制度
3.連結範囲
4.連結会計処理(1)
1.連結会計処理(2)
2.連結会計処理のチェックポイント
3.連結経営管理
 
Points
  • 連結財務諸表が導入された背景・制度等を学習することにより、連結会計処理の意図する部分の理解が深まります。
  • このような深い理解をすることにより、新規の事象が発生した場合等に、論理的に考え会計処理が出来るようになります。
  • 連結範囲の変更、持分異動及び連結上の税効果等、比較的難易度の高いエリアの会計処理について、実際に設問を解きながら学習していきます。
  • 会計面だけではなく、企業活動のグローバル化に伴い、最近、特にその必要性が増している、連結ベースでの経営管理についてもポイントを押さえて解説します。
今後の開催予定 第3回目以降は、下記領域からテーマを抽出し、順次開催致します。
グローバル経営管理等、各種基準動向、経理実務、M&A関連実務、税務実務、IT関連実務、内部統制実務、監査実務、開示制度実務に加え、プレゼンスキルUP、コミュニケーションスキルUP等も開催予定
第2回『連結実務』編 担当講師プロフィール
織茂敬俊(おりもたかとし) ジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社 マネージャー 公認会計士
2001年より新日本監査法人(現新日本有限責任監査法人)、2003年よりあずさ監査法人(現有限責任あずさ監査法人)にて会計監査業務等に従事。

2007年よりコンサルティング会社にて財務会計コンサルティング部門担当役員として、内部統制評価支援、経理・決算支援、IPO支援、財務デューデリジェンスなどに従事。

2009年よりジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社にてUSGAAPコンバージョンを中心に、会計コンサルティング業務に従事。

共著に『IFRS適用の実務対策重要論点の分析・検討と留意点』(中央経済社)等がある。
会場案内図

大きな地図で見る
アビタス八重洲校

〒103-0027
東京都中央区日本橋3-6-2
日本橋フロント4F
TEL:03-3278-8800

JR東京駅 八重洲中央口 徒歩5分
東京メトロ銀座線・東西線 日本橋駅 徒歩2分

JBA:JBAからのお知らせ

トップに
戻る