クロスボーダー M&A

 JBAグループでは、M&A及び資本参加に関するプロジェクトをトータルサポートしています。事前調査としてクライアント企業の要望を聞き、M&A専門アドバイザーが社名を公表することなくターゲット企業に接触し、M&A及び資本参加を図るためのサポートを行います。また、ターゲット企業を調査し、より有効なM&Aを実現するためのスキームを立案及び提案します。ターゲット企業との間でM&A・資本参加の合意に至れば、契約締結に関する業務を支援するとともに、買収後の新会社の事業運営のサポートも行っています。

M&Aのプロセス

クロスボーダーM&Aのプロセス

【フェーズⅠ】

ターゲット特定・事前調査
・ロングリスト・ショートリストのリストアップ支援
売却・資本参加の意向確認
・ドアノック、ターゲットへの提案
・M&Aプロジェクト賛同への交渉支援
NDA・LOIの締結
・NDA(Non Disclosure Agreement、またはConfidential Agreementともいう)作成支援
・ターゲット企業の信用調査レポート、財務データ等情報の分析支援
・LOI(Letter of Intent、またはMemorandum of Understandともいう)作成支援

【フェーズⅡ】

デュージェリジェンス(DD)の実施
法務DDの手配(提携する国内・海外の弁護士事務所)
Valuation(企業評価)

【フェーズⅢ】

スキームの立案、提案及びM&A交渉
・財務DD、法務DD等の結果内容、問題点の整理等の分析支援
・海外法規の解説、情報提供支援
・対策・改善スキームの立案、構築支援
・ターゲットとの交渉支援

【フェーズⅣ】

M&A契約、クロージング
・合弁契約書、持分譲渡契約書作成支援
・工商登記、行政手続の実行支援
・会計制度、人事労務制度の導入支援
・ITシステム導入支援
・内部統制構築、運用、レビュー支援
経理財務(決算)支援業務

サービス

事業承継・相続対策室_S
経理アウトソーシング_S
IFRS国際財務報告基準_S
ナレッジ&ニュース_S
採用情報_S
お問い合わせ_S
トップに
戻る