IFRS導入支援サービス

 IFRS(International Financial Reporting Standards)は世界101カ国で採用されており、日本においても、2010年3月期から、一定の要件を満たす上場企業の連結財務諸表についてIFRSを任意に適用できるようになりました。国際会計基準審議会(IASB=International Accounting Standards Board)と各国基準設定主体との協調関係の新しいスキームがスタートし、IFRS財団のアジア・オセアニア・オフィスも東京に設置されました。

 IFRSの導入による影響は、決算作成における会計基準の変更だけではなく、財務数値や財務報告プロセスはもちろん、内部統制、情報システム、税務、財務など広範に及びます。
 JBAグループは、高度な専門性を持つ会計プロフェッショナルとして企業と緊密なコミュニケーションをとりながら、企業の立場に立ったIFRS導入プロジェクトの支援を行います。

IFRSについての新着情報は、以下よりご覧いただけます。

IFRS導入による企業のメリット

 中長期的なスタンスでみれば、経済活動のインフラともいえる会計基準を世界基準に合わせることは、投資家やアナリスト等のステークホルダー、さらには企業側にとってもメリットが大きいと考えられます。

事業展開上のメリット

  • ・企業評価の迅速化、グローバルな資本市場からの資金調達、グループの意志決定の迅速化などグローバル展開を有利に展開可能
  • ・ステークホルダー(投資家等)からの要望への早期対応
  • ・グローバルでの連結リスクマネジメントの強化

経営管理上のメリット

・グループ経営の強化として統一的方向性を可視化できる
・経理業務の効率化や関連施策(決算早期化)の促進策として有効
・経理人材のスキル向上として有効

サービスの特徴

 IFRS移行プロジェクトを成功させるためには、できるだけ早い時期にプロジェクトチームを立ち上げ、明確なプロジェクトプランを立案し、内外の利害関係者との効率的なコミュニケーション、内部の利害関係者へのトレーニング等を実施することが必要です。
 プロジェクトを進めていくうえで様々な課題に直面することが予想されますが、JBAグループは高度な専門性を持つ会計プロフェッショナルとして、課題の解決のお手伝いをいたします。

論点の洗い出し

 IFRS導入プロジェクトは幅広い論点を検討したうえで、必要な論点を洗い出していきます。必要な論点をも漏らしてしまうことはプロジェクト全体の遅延にも繋がりかねません。JBAグループは知識と経験に基づくノウハウを生かし、検討すべき論点を網羅的にご提示します。また、会計方針等に係る意思決定を行う際には、選択のメリット/デメリットを想定しながらクライアント企業の組織を理解したうえで、コミュニケーション力を発揮します。

優先順位

 プロジェクトを成功に導くためには、把握した論点に優先順位を付け、経営資源を適切に配分することが不可欠です。JBAグループは導入計画立案からプロジェクトマネジメントまで一貫したサポートをご提供します。

監査法人出身者だからできる会計監査人(監査法人)との効果的な調整

 プロジェクトの成功には会計監査人とのコミュニケーションが重要です。特に会計方針の策定では企業自らが判断を行い、会計監査人と合意することが必要です。JBAグループは監査の実務経験が豊富な公認会計士が企業と会計監査人との橋渡し役を担うことにより、クライアント企業側に立って柔軟に支援を行います。 JBAグループでは、単に会計基準に拠るだけではなく、他のプロジェクトを通して得た実践的な知識と経験をベースにしています。

高い実務能力の提供

 企業内にプロジェクトの遂行に必要なIFRSに関する知識や経験(スキル)が十分備わっていないことがあります。弊社のスタッフは大手監査法人出身のプロフェッショナルスタッフであり、その中でも実務能力の高い人材を厳選して採用しています。特にIFRS導入に際してはITスキル(データ集計能力)、コミュニケーション能力、作業スピードなどに長けたスタッフを配置します。

具現化作業と作業効率性へのこだわり

 企業内のプロジェクトメンバーが本来の業務との兼任者ばかりでは、プロジェクト作業に従事する時間が確保しにくいことがあります。JBAグループはこうした人員不足や時間不足を補うため、プロジェクトのメンバーとして「現場」で「具現化作業」を実施します。また、作業効率性をモニタリングするため、関与実績時間を計測・分析し、作業効率が向上し、お客様の負担が少なくなるよう、毎期検証していきます。

JBAグループの強み

 JBAグループでは日米の公認会計士を中心とするプロフェッショナルなコンサルタントが、お客様と共にハンズオンでスピーディにサービスを提供します。
JBAグループの強み
豊富なIFRS業務経験 <実績例>
東証一部上場(金融業):IFRS財務諸表作成支援
東証一部上場(製造業):IFRS導入支援
東証一部上場(小売業):IFRS導入支援
東証一部上場(製造業):インパクト分析実施
その他多数
プロフェッショナル 日本・米国の公認会計士及び税理士が多数在籍
ハンズオン プロジェクトの一員として現場作業も実施
スピード 小回りのきいた組織で迅速に対応
グローバル対応 英語・中国語の対応可能

IFRS導入プロジェクト概略

IFRS導入プロジェクト概略

サービス

事業承継・相続対策室_S
経理アウトソーシング_S
IFRS国際財務報告基準_S
ナレッジ&ニュース_S
採用情報_S
お問い合わせ_S
トップに
戻る