事業再生支援サービス

 昨今、急速に進むグローバル化やICT技術の発展、材料・資源価格の高騰に加え、市場の成熟化に伴う競争の激化といった『経営環境の変化』が、不採算事業や利用効率の低い不動産、機械設備等を抱える企業を多く生み出しています。
 JBAグループではこのような業績の低迷・悪化状態における企業に対し、事業再生に関する高いスキルと豊富な経験を持つ専門スタッフが、財務の健全化・収益の黒字安定化、事業の再成長に向け支援します。また、経営改善支援から事業再生計画作成、利害関係者調整、計画実行、モニタリング、事業再編、組織・人事改革などあらゆるプロセスでサービスを提供します。
 なお、会社分割や資産売却などの取引に関するデューディリジェンス(DD)やバリュエーション(価値算定)業務が必要となる場合でも、JBAグループ内において一貫した対応が可能です。

   ※JBA税理士法人は、経営革新等支援機関に認定されています。

サービスの特徴

JBAの事業再生コンサルティングは、再生支援に関する多数の実績を持つコンサルタントに加え、税・法・会計等の制度関係の専門家とコンサルティングファーム出身者、各業界の現場や経営経験者や事業再生に関するソリューションを持つ多数のパートナーが一体となり、クライアントの再生に向けたスキームの構築から各種実行手続きまで総合的にサポートします。

主なサービスメニュー

調査

財務デューデリジェンス
・人材デューデリジェンス
不動産鑑定評価

事業再生計画策定支援

・経営、事業戦略の策定支援
・再生スキームの策定支援
・スポンサー選定、交渉支援

実施

モニタリング

・計画実行モニタリング
・社内外調整支援
・ステークホルダー報告支援

事業再生支援サービスのプロセス

事業再生支援サービスのプロセス

①調査
財務デューデリジェンス(DD) 現在の財務調査を行います。特に資産評価、オフバランス項目、キャッシュフローなどを中心に現状調査を行います。
人材デューデリジェンス 企業の中で重要な経営資源である「ヒト」。事業再生をするにあたり、この「ヒト」が重要なカギとなります。「人材の棚卸」をすることにより、「適材適所」「職務とスキルとのマッチング」などを調査します。
不動産鑑定評価 資産評価の中で、特に不動産が大きな割合を占める場合には、不動産鑑定士(株式会社JBA 不動産鑑定事務所)による不動産鑑定評価を行います。
②事業再生計画策定支援
経営・事業戦略の策定支援 主に「事業選択と経営資源の集中」「財務健全性の向上」
再生スキームの策定支援 自主再建が望ましいですが、必要に応じて法的整理、私的整理などの支援を行います。なお、当該業務は必要に応じてJBA グループの提携弁護士により業務を行います。
スポンサー選定・交渉支援 再建プラン提案書の作成やスポンサーの関与方法の検討(出資、別会社方式、事業譲渡等)などの支援を行います。
③実施
バックオフィス支援 特にバックオフィス(経理、財務、人事、総務等)に関して、一部又は全面アウトソースを引き受け、業務効率化を図ります。
ITツール構築・運用支援 IT ツール(業務システム、経営管理ツールなど)の整備により、業務効率化を図ります。
人材紹介サービス 必要に応じて再建に必要な人材を紹介します(JBA HRソリューション株式会社)。
④モニタリング
計画実行モニタリング 予実乖離の状況、原因をタイムリーかつ定期的にモニタリングすることにより、計画の実行を支援します。
社内外調整支援 経営計画実行にかかわる社内外の調整支援を行います。
ステークホルダー報告支援 スポンサー、金融機関など、ステークホルダーに対する報告支援を行います。

サービス

事業承継・相続対策室_S
経理アウトソーシング_S
IFRS国際財務報告基準_S
ナレッジ&ニュース_S
採用情報_S
お問い合わせ_S
トップに
戻る